Now Loading...

Now Loading...

戻る
line twitter facebook

The Wind In The Rigging

1994/06/14・RS0009

海外のCDです。まるで、のどかな漁村にいるような気分に浸れます笑

ニューイングランド音楽のアルバムで、海にまつわる曲が集められています。マンドリンやバンジョー、アコーディオン、バグパイプといった特徴的な音がノスタルジーな雰囲気を出すんでしょうかね。個人的にはトラック19の「Leaving of Liverpool」とか好きです。

このCDのなかの7割の曲が、東京ディズニーシーのケープコッドの通常BGMとして使用されています。なかなか高額になっているのがつらいところですよね。

例によってAmazon.co.jpのストリーミングのページが見つからず、試聴リンクがつけられなかったのが非常に残念です。

キャンセル
  1. Blow Ye Winds
  2. Away Rio
  3. Heave Away Me Johnny's
  4. Maid of Amsterdam (A Rovin')
  5. Shenandoah
  6. Staten Island Hornpipe
  7. Boston Harbor
  8. Black-Eyed Susan
  9. Blow the Man Down
  10. Steamboat
  11. Bold Riley
  12. Sailor's Hymn (Eternal Father)
  13. Strike the Bell
  14. Bound for South Australia/New York Girls
  15. Rollin' Down to Old Maui
  16. I'm Bound Away/Lord Franklin
  17. Off to Sea Once More
  18. Ripples of Music
  19. Leaving of Liverpool
  20. Spanish Ladies/Admiral Benbow
  21. Baltimore Clipper
  22. The Water is Wide/Mingulay/Skye Boat Song
  23. Under the Bridge

23曲 49分

このCDが使われているエリア

CD情報トップへ